不妊治療の費用で悩んでいませんか?

不妊治療の「今」

日本の平均初婚年齢は、平成23年において男性30.7歳、女性29.0歳(厚生労働省「人口動態調査」)。晩婚化が進む背景には女性の社会進出もあります。

自己実現の機会が増える一方で、それでも尚、子を産む母となるのは女性の役目です。

一般に年齢を重ねると女性は妊娠率が下がり、日本でも不妊治療を行うカップルが増えています。いつ授かるのか分からない中で、不妊治療の費用は決して気軽に取り組めるものではなく、これから子育てへのステップを前にしたカップルには、負担が大きいのではないでしょうか。


弊所の願い

私自身、不妊治療を行い続けるなかで、資金繰りや将来の資金計画を考えるのに苦労をしました。不妊治療は精神的な不安や体力的な負担もあり、更にお金のことも考えなくてはならないので、それは大変なものです。しかし、そのような経済的不安を相談する窓口は数少ないです。

そこで、不妊治療を経験しているファイナンシャルプランナーとして、不妊治療における経済的な不安を少しでも和らげるお手伝いができないかと思い不妊治療のお金のSkype相談を設けました。

対面で話しにくい方にも気兼ねなく利用できる環境を作っていきたいと思っています。また通常の相談と比較して料金も利用しやすいものにしています。

「不妊治療費用をどのように工面したらいいか」「将来の資金計画が不安だ」などの家計に合わせたお話や、「不妊治療の助成金がよくわからない」などの制度のお話しもできます。もちろん、なんだか不安で話を聞いてもらいたい方も、一緒にその思いを共有していきましょう。

 

相談メニュー

不妊治療のお金のSkype相談
料金:1,000円/1時間

※前日までにSkype接続の確認をさせていただきます。
※お支払いは振り込み(手数料はお客様負担)にてお願いします。

 

相談のお申込みはこちら▼「お問い合わせ」

お問合せボタンHP