2016年 3月 1日 「のりのり通信」にてコラムを書きました

司法書士門脇法務事務所さんが発行しているニュースレター「のりのり通信」にてコラムを連載することになりました。
隔月で発行され、3-4月号を初回に書かせていただきました。

のりのり

テーマは「老後のマネープラン」。
最近は“下流老人”とか“老後貧乏”という言葉が何となくキャッチーで使われ、必要以上に不安を煽っているように思います。本当に老後はそんなに不安なのでしょうか?

老後の不安は、「わからない」ことが不安なんですね。だから、「わかる」ようにする。
それにマネープランは非常に役に立ちます!
その「老後のマネープラン」について、これから連載で書いていきます。

この「のりのり通信」は私のコラム以外に、司法書士事務所が発信する相続と不動産の有益な情報が盛りだくさんです。もし定期購読されたい方は▼お問合せからご連絡ください。私から発行元へ依頼します。

今日もたのしい一日をお過ごしください。

ファイナンシャルプランナー
松原 季恵(まつばら きえ)